前カゴとLEDライトの取付

全ての、のめりこむきっかけは、本当に些細な出来事であるのです。

この時は折りたたみ自転車復活が、これ程大事になるとは全く考えていませんでした、ですから折りたたみ自転車の全くの素の状態の写真はありません。
作業の写真も、後からの作業時にカゴを取り外す必要があったため、その時に撮影したものです。

部活などで帰りが遅くなることもあるので、前照灯は必要となります、そして通学に使うので前カゴも必要です。
駐輪場に駐めるのでワイヤーロックも必要となります。
クソ遅いダメダメ折りたたみ自転車でも、盗難にあうと非常に悲しい気持ちになるので、ロックは必須アイテムとなります。

この自転車の盗難の多さが、ダメダメ自転車の繁殖力を強めているのです。
高いおしゃれな自転車は、それだけで狙われやすいです。
本体が盗まれなくても、パーツなどの盗難やサドルの切りつけなどのいたずらも多くなります。

「高い自転車を買っても、盗まれたりいたずらされたりするから、安い自転車でいいや。」

どうしたらこんな値段にできるのか信じられない1万円もしない自転車が売れて、真面目に作られた自転車は売れなくなる。
安い自転車は益々コストダウンに精を出し、真面目な自転車のコストは上がっていく。

量販店ではよく売れる安い自転車が幅を利かせて、薄利多売になるから1台1台の組み付けがいい加減になる。
元々の精度がが良くない自転車に、いい加減な組み付けでは安全な自転車なんて望むべきもない。

自転車の良し悪しは、少し目を肥やせばすぐに見ぬくことができます。
車などと違い、構成部品が全て見ることができるからです。

良い自転車を皆が安心して買えるように、盗難が少なくなればよいのですが、こればかりはニワトリが先が卵が先かになってしまうので、取り敢えず一人ひとりが確実にロックして、防犯による被害を少なくすることが、楽しい自転車生活を広げる一歩になるのではないかと思う次第であります。

今後このブログでも紹介できるとおもいますが、交換した部品等を見比べてもらえれば、最低限の安全を確保した自転車は見分けることができるとおもいます。

前照灯はメンテナンスが楽なことと、盗難の心配がほぼなく明るい、Panasonic(パナソニック) 3LED発電ランプ SKL095/前照灯 チタンを選択しました。

Panasonic(パナソニック) 3LED発電ランプ SKL095/前照灯 チタン

P1040139

ワイヤーロックは安くてディンプルキーのついたJ&C(ジェイアンドシー) ワイヤーロック [JC-020W] φ10mm×600mm ブルーを選択。

J&C(ジェイアンドシー) ワイヤーロック [JC-020W] φ10mm×600mm ブルー

カゴはもちろん取り付けステーなどは一切ついていないので、Amazonを探索してみます。

キャプテンスタッグ オッフル バスケットブラケット一般車用 CP Y-5162 491円

前ワイヤーカゴ(角型) ブラック 1,191円

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) バスケット ステー(20″ホイール用) 904円

の計2,586円

モノタロウでも探してみます。
バスケット取付ブラケット 279円
前用バスケットステー 229円
ワイヤーバスケット角形 949円
の計1,457円
モノタロウは合計金額3,000円以下は送料500円かかりますが、それでもAmazonよりも安く上がります。
何よりも前用バスケットステーは、ライト逃しアーチ設計となっており、前照灯との相性も抜群です。

どうせなら、送料が無料になる3,000円まで必要になるだろう(?)ものもカートに入れてしまいます・・・。
レギュラーチェーン(多段用 1/2X3/32X116L) 389円 (安っつ!!!) 予備用も含めて2個注文。

P1040170
Made in TAIWAN
P1040092

クランクツール(コッタレスクランク抜き) 649円。

等をカートに入れて送料無料にして注文。

前照灯の取り付け。

ネジで止めるだけです。ダイナモの回転部分がタイヤに当たるように調整します。

IMG_20160721_073254

ライトのみを上下に動かして照らす範囲を調整します。
今のダイナモは侮れないですね、なにせ軽いです。本体も軽いですが回転抵抗も非常に軽いです。そしてLEDが明るいですね、低速から非常に安定した明るさで前方を照らします。

Amazonによりますと本体重量260g、明るさ550cd(高輝度LED3個)、押して歩くだけで結構な明るさで発光します。
見た目を気にしなければ、コスパはかなり良いのではないでしょうか。

カゴの取り付け。

バスケットステーは、前輪ハブのネジに共ドメするだけです。

P7210404

前照灯に干渉しないように仮止めしておきます。

P7210402

バスケット取付ブラケットはハンドルステーを抜いて、ヘッドのロックナットを外して取り付けます。

P7210401

ロックナットのサイズは32mmあるのでワイドモンキーレンチ(TRUSCO ワイドモンキーレンチ 36mm)が必要になります。

TRUSCO ワイドモンキーレンチ 36mm

IMG_20160721_073306
IMG_20160721_073240

ハンドルを戻して、カゴを取り付けます。

左右の傾きや前後の傾きを調整しながら、ブラケットとステーに取り付けます。
前照灯に干渉しない事を確認して、前輪ハブのナットを本締めして完成です。

今回の出費
部品
Panasonic(パナソニック) 3LED発電ランプ SKL095/前照灯 チタン 1,345円
J&C(ジェイアンドシー) ワイヤーロック [JC-020W] φ10mm×600mm ブルー 540円
バスケット取付ブラケット 279円
前用バスケットステー 229円
ワイヤーバスケット角形 949円
———————————-
計 3,342円

工具
TRUSCO ワイドモンキーレンチ 36mm 1,400円
—————————————————
計 1,400円

今回の出費合計 4,742円
トータル出費 4,742円 (部品 3,342円/工具 1,400円)

早くも本体価格の1/2に迫りつつあります・・・・

オンライン英会話レッスン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)